So-net無料ブログ作成

富士山2 [山]

東洋館に5時ちょい前に着。
まずは全員荷物を一旦おろし、ザックカバーとレインウェアを脱ぐように指示される。
それが終わると、寝る順番に一列に並ばされ、隊列を崩さずに寝床へ案内される。
わたしも一旦その列にならんだのだけど、あまりにも具合悪そうにしていたので、宿の人が心配して、広間に残るように言ってくれた。
ぐったり酸素を吸いながら座っていたら、3人分の寝床を確保した友達が戻ってきて、私の荷物を持っていってくれた。

全員が寝床を確保して、30分もするとすぐに夕食。
他の山小屋は主にカレーだけど、東洋館は、名物のハンバーグ定食。
楽しみにしていたのに、吐き気がひどくて全然食べられない。
おなかが減っているはずなのに、食べたい気持ちがわいてこない。
しばらく見ていたら食べたくなるかと眺めていたけど、全然ダメ。
隣にいた人が夕飯が足りなくて物欲しそうにしてたので、皿ごとあげてしまった。

動けなくなっちゃうからと、無理やり味噌汁を一杯飲み、ご飯を3分の一食べたところ、3分後にはトイレに吐きに
行くことに。

ごはんを食べたら、みんな寝床にいくのだけど、私は寝床についたとたんに、吐き気&手のしびれがひどくなり、
すぐにトイレ経由で大広間に戻りました。
そのあとも、もう一度寝ようとしましたが横になった途端、吐き気&しびれが来てしまい、結局広間で出発まで過ごしました。




富士登山1 [山]

初めての富士登山に行ってきました。
結論から言うと、リタイア。
リタイアまでの状況を何回かにわけて書いてみます。

今回は、友人が申し込んでくれたビックホリデーのツアーで登山。
土日だったので下りの交通渋滞がものすごく、7時半に新宿を出て、富士吉田に着いたのが11時半頃。
そこでしばらく高地順応のため休憩。
1時頃ガイドさんがやってきて、諸説明を受けた後、いよいよ出発。

kiri.jpg

uma.jpg

出発して「吉田口」の登山道の標識を過ぎたあたりですぐ、雷が遠くに聞こえ雨が降り始める。さっそくレインウェアを全員で着込みます。
そこから6合目までは、登山道が整っているのでかなり楽ちんな登山。
ガイドさんもかなりゆっくりペースで歩いてくれているし、休憩もしばしばあり、とても楽。
自分でも鷹の巣山、塔ノ岳の方がしんどいくらいで、余力6割といった感じで歩いていました。

しかし、6合目でも、他のツアーの人が座り込んで真っ白な顔でガイドさんに酸素をあてられているのを見かけましたし(30代くらいの男性)、自分のツアーでもすでに酸素缶を使っていた人もいたようです。

jyu.jpg

7合目の最初の山小屋を過ぎたあたりから岩場が始まる。
3つ目の山小屋を過ぎたあたりの岩場のところから、変にあくびが出るようになりました。
「なんかやばそう」と思っていたら、突然吐き気がするようになりました。
しかも、徐々に強くなるのではなくいきなり吐く直前のような強い吐き気に。
7合目の4つ目の山小屋前のベンチで、酸素缶を初めて使用。
なんとか耐えられる程度まで吐き気が治まったので、だましだまし、時々酸素缶を使いながら、なんとか宿泊予定の山小屋「東洋館」に着。

(2に続く。)

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

TG615が届いたよ! [カメラ]

TG615が手元に来ました。
色はグリーン。

カメラのキタムラで23600円で買ったのですが、フォトブック無料券とか、プリント20枚サービス券とか、スタジオマリオの撮影無料券とかいろいろつけてくれたので、価格コムでたった数百円の安値を探すよりよっぽど良かった!富士山に行く時の写真をフォトブックにしてもらおう。

まだほとんど使っていないし、サンプルにできるような画像もないのですが、ほんの少しいじってみて今、感じていること。


1.フラッシュの発光禁止がめんどくさい!
マジックフィルタ目当てで購入したのだけど、フィルタを変更するたびに、フラッシュの発光禁止を毎回設定しなくちゃいけないので面倒。(内臓のマニュアルしか参照してないので、紙のマニュアルを詳しく調べたら解消できるかもだけど…。)

2.撮影した後の処理が結構遅い。
フィルタなしでも、前もっていたμ770SWより次の写真取れるまでが遅い気がします…。

本体デザインと色は思った通りで良いと思います。安っぽさはなし。

楽しみにしていたマジックフィルタなどは、これからゆっくり使ってみたいと思います。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。